×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ■ 2005年3月16日(水)
    ++ タイへ   

 

明日からタイに行くことにした、理由は特に無い。海外ならどこでも良かった。ちなみに俺は中二ぐらいにイギリスに行ったことはあるが、英検一級の母親の影に隠れほとんど英語を喋らなかった記憶がある。
従って海外は初体験に近い。一人旅でも良かったが、さすがに最初から一人旅はリスキーと判断。現実から逃げたそうにしてたモイをツモる。

一応外務省の安全情報ホームページをチェックすると、タイの南部三県は列車爆破テロがあり「旅行の延期の検討をお勧めする」状態でバンコクは「犯罪が多いので十分注意してください」状態であった。ついでに注意情報としては「テング熱流行の兆しあり」でマラリア、黄熱病の予防接種をしろとか書いてあったがメンドイのでパス。ていうか

もう間にあわねーし

この旅はバックパックで適当に回る予定なので、初日のホテル以外は特に決めてない。タイ語とか喋れないけど、まあなんとかなるっしょ。


夜十時ぐらいまで三国無双で遊んでいたが、ふと冷静に戻り、タイ語が喋れないことに一抹の不安を覚え、丸山書店で「旅の指さし会話帳 タイ語」を購入。明日の電車の時間をあわせるべくモイに電話。
俺「えーと関空に七時二十分に集合て書いてあるから、出町に何時か調べといて」
モ「じゃもう一度電話するわ」

・・・・五分後


モ「えーと、わかりやすく結論から言うとね・・・

無理だよ!


俺「はっ?」
モ「だから始発で行っても間に合わないんだよ!駅すぱーと様は前日から出ろとか無茶なこと言ってる。最速でも七時四十分らしい。」

まあ四十分でも間に合うと思うが、見事においてけぼりをくらって職員に殴りかかった某O内九段の例もあるし、京都駅までタクシーで行くことに。

・・・続く

No.32


戻る